2013年7月31日

田中義人

1973年9月2日生まれ、札幌出身。1997年11月に上京。 1999年monday michiruのbandへ参加、sax奏者のLew Tabackinと競演。 2000 年Mondo Grossoに参加。傑作アルバム「MG4」に参加し「LIFE feat. bird」「MG4BB feat TANIA MARIA」「Now you know better feat AMEL LARRIEUX」などを共作。アメリカ、ヨーロッパなど25ヶ国でリリース。この後伝説的シンガーのエレン・マキルウイェンとの「DON'T LET GO」までMondo Grossoの作品に携わる。またこの頃、大沢伸一(Mondo Grosso)、 野崎良太(Jazztronik)とともにプロデュース・チーム Sleepy Tonge として、野崎良太(Jazztronik)とは majestic12 として、椎名純平、JAFROSAX、唐沢美帆、等を手掛けたり、堀向直之、MT、田中義人3名によるクリエイターチーム Quiet☆Rockerz としてもケツメイシのアルバムにおいて楽曲提供やサウンドプロデュースを行っている。またYoshito Tanaka個人としては中島美嘉、bird、akiko、ICE、佐藤竹善、高宮マキ、嶋野百恵、akiko、森山直太朗、土岐麻子、カサリンチュ、MUCC、 藤巻亮太、JiLL-Decoy associationのsoundproduce なども手掛け、2006年にはピアニスト/塩谷哲のアルバム「Hands of GUIDO」(グイードの手)を塩谷氏と共同プロデュース。アルバムの約半数の楽曲は作曲、共作にも関わる。

田中義人が選んだライブスペース



🎤なんでも相談室はこちらから